女医

突然起こる突発性難聴とは【今増加している耳の病気】

買う前に借りて試そう

女性

最新機種も手軽に試せる

購入した場合、それが自分にピッタリ合えばよいですが、そうでない場合は無駄な出費になってしまうかも知れません。そのためこれから初めて補聴器を購入する場合は、先ずレンタルを活用することをおすすめします。実際に試すことで必要な機能や不必要な機能なども把握できますから、購入する際の機種選びが行いやすくなります。また、レンタルなら高価な最新機種でも手軽に試せますから、その点も素晴らしいメリットです。一方、以前より耳が遠くなっておりましても、本当に補聴器が必要なのか迷うことも少なくありません。そんな時もレンタル補聴器が役立つため、積極的に使ってみましょう。補聴器を借りて実際に使えば、その答えも直ぐに出ます。

効果的な試用方法

そのまま装着すれば良いという訳ではなく、補聴器は調整することで聞こえ具合が大きく変化します。ですからきちんと調整してもらってからレンタルしましょう。ただし一度調整するだけでOKということでもなく、レンタル中、それまでの聞こえ具合を考慮して、再度調整してもらうことも大切です。さらに補聴器は、使用する場所や話す相手など、環境によっても聞こえ方が変化します。特に雑踏での聞こえ具合と、静かな場所での聞こえ方には違いがありますから、レンタル中はできるだけ多くのシチュエーションで試すことが肝心です。そのほか、耳あな型の補聴器はほとんどがオーダーメイドのため、基本的にレンタルで提供されることは少なくなっています。